波乱万丈を地で行く名物女将


梅干しの里からこんにちは!

次号の「人生の達人」

和歌山の名物女将として有名な

国本さんを取材しました!

  ▲花の髪飾りがチャーミングです

国本さん、現在は旅館の女将や梅干しの生産者として

八面六臂の大活躍をしています。

そこに至るまでにかなりの波乱万丈人生があったのだとか・・・。

女手ひとつで子どもたちを育て上げ、複数の事業を起こすパワフルさ。

勝負服はなんと「「甲冑」」だそう。

何の冗談かと思いましたが国本さんの携帯から、甲冑を来た写真が何枚も・・・。

スーパーやり手経営者でありながら、

ユーモアあふれる国本さん。

元・旦那との血で血を拭う離婚活劇は笑いあり、悲鳴ありで

とても楽しい取材になりました。


6回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

もうすぐオリンピック

いよいよオリンピックが今週からスタート。千葉県老人クラブの広報紙の取材で上総一ノ宮町のサーフィン会場に行ってきました。とは言っても会場には入れませんでしたので周辺をうろうろ。関係者のインタビューをしてきました。

家で仕事

家で仕事が当然の日々になり、打ち合わせもzoomでするようになった。パソコンにカメラがついていなかったのでカメラを注文。約1ヶ月かかって昨日手に入った。