2018夏号は誰にも訪れる介護の問題!


みなさんお待たせしました。

エール夏号

発売致しました!!

今号の特集は

介護について!

介護は「自分には関係ない」

そう思っている方は大間違いです!

団塊の世代が75歳以上になる2025年、

およそ3人に1人が高齢者です。

右を向けば、シニア

左を向けば、シニア

そんな時代がやってきます。

「老々介護」も多くなることが予想され、

認知症どうしの「認々介護」、介護疲れの「介護うつ」

ネガティブイメージがどんどこ湧いてきますが、

現代の介護は決して暗いものではありません。

そのヒントになるのが、

IT、ロボット、最新医療、などなど

今号を読めば、

来たる介護に向けて、

良いイメージを持っていただけることと思います!!


3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

もうすぐオリンピック

いよいよオリンピックが今週からスタート。千葉県老人クラブの広報紙の取材で上総一ノ宮町のサーフィン会場に行ってきました。とは言っても会場には入れませんでしたので周辺をうろうろ。関係者のインタビューをしてきました。

家で仕事

家で仕事が当然の日々になり、打ち合わせもzoomでするようになった。パソコンにカメラがついていなかったのでカメラを注文。約1ヶ月かかって昨日手に入った。