日本!なぜここにラスベガス!?


早速のタイトルパクリ・・・お粗末様です。

今回みなさまにご紹介する場所は

もしかしたらご存知の方が多いかもしれません。。

実はここ、カジノに見せかけて

       デイサービスなんです。

その名も  デイサービスラスベガス  !!

ラスベガスで遊ぶ現地のお年寄りが、みんな笑顔でとても楽しそうだった

そんなところから、デイサービスのカジノ化に至ったそうです。

施設内では、“ベガス” と呼ばれる紙幣を心おきなく使い

マージャンやバカラなど何でもござれ!

送迎車も、白塗りのハイエースではなく、

ハイヤーチックなワゴン車!家を出た瞬間から味わえるVIP感!

とても愉快なデイサービスですが、

「税金で遊ぶな!」という批判の声もあります。。

しかし、いざ行ったら分かりますが、

笑顔のシニアが多いこと、多いこと。。

さらに笑顔や運動の効果で、実に80%の人が介護度改善しているというのですから、

反論の余地など、まるでありません。

自分の祖父母や親に介護が必要になったら

こういう楽しい施設で、笑顔に過ごしていただきたいですね!!!


8回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

もうすぐオリンピック

いよいよオリンピックが今週からスタート。千葉県老人クラブの広報紙の取材で上総一ノ宮町のサーフィン会場に行ってきました。とは言っても会場には入れませんでしたので周辺をうろうろ。関係者のインタビューをしてきました。

家で仕事

家で仕事が当然の日々になり、打ち合わせもzoomでするようになった。パソコンにカメラがついていなかったのでカメラを注文。約1ヶ月かかって昨日手に入った。