​俳句・川柳・短歌

前号(2022年エール夏号)で
優秀作に選べれた作品をご紹介します。

たくさんのご投稿ありがとうございました。

​俳句​

​優秀作

◆選者から

​中七に脱帽。タンカーと夕焼けでも句になり得るが更に想像が深まる。禁煙が船員を思わせ、巨・大の二字がタンカーをより巨大にし、ドラマを生む。

タンカーに禁煙の巨字大夕焼  大阪府/野口征四郎さん(79)

​短歌

​優秀作

◆選者から

​これは問題作。文体がが残酷でニヒル。虫が巣にかかる様子を見つめている状況が冷静です。破調もこの際いいでしょう。

主がいない蜘蛛の巣に掛かる虫を煙を吐いてただ見てるだけ

岡山県/江口和重さん(44)

​川柳

​優秀作

◆選者から

​あれから50年。「我慢比べの努力賞」がすべてを語っています。おめでとうございます。

金婚式我慢比べの努力賞      東京都/佐藤健雄さん(75)

​◆皆さまのご応募をお待ちしております。
詳しい応募方法はこちらをチェック➡︎