ホルモンにエールを


おはようございます!

エール編集部の高原です!!

『亀戸ホルモン』

というワードをお聞きした事があるでしょうか・・・

時は2016年

東京・亀戸の一角にそびえる

ホルモン屋に与えられたその称号・・・

一つ焼けば

天井まで昇る火柱

一つ噛めば

地に落ちる頬

月に1回は

亀戸にある『ホルモン青木』さんに

行くのですが、

リピーターと言うのはどの程度の人を指すのでしょうか。

もし月に1回が

リピーターとして認められるならば・・・

(売り上げの8割を2割のリピーターが持っているという)

パレートの法則でいけば・・・

『ホルモン青木』の売り上げの大部分を担っている一員になっているのでしょうか・・・

そもそも2回以上の人をリピーターと見なすからこそ

この法則が成立するのですかね。

でも、

働きアリの全体の2割がサボって、

その2割を取り除くと

また別の2割がサボるというのは

とても面白いですよね🐜

読んでくれたあなたにエールを!!


最新のブログ
アーカイブ
タグ
No tags yet.